浮気してしまった相手が避妊にいいかげんだった体験

私は20代のOLです。いまの彼氏とは高校時代からの仲で、とてもラブラブです。彼に文句はありませんし、彼のほうもわたしのことを愛してくれていると思います。

だから、ほんとうに何か彼に不満を抱いていたわけではないのです。

でも、ある時、本当に魔が差したとしか言いようがないのですが、わたしは浮気してしまったのです。

相手は大学時代の先輩で、当時、ほのかなあこがれを抱いていた人でした。
彼に誘われ、酔わされて、わたしは何となく一夜をともにしてしまいました。自分でも、自分が恋人を裏切ったことが衝撃でした。
自分はそんなことができる人間じゃない、彼のほうがわたしを裏切ることがあったとしても、わたしのほうが浮気する何てことは絶対にありえない、そう思っていたにもかかわらず、わたしはあっさりべつの人と体を重ねてしまったわけです。

もっと衝撃を受けたのは、相手の避妊がいいかげんだったことです。私もその時は彼に対して強くコンドームを付けてほしいといえなかったので、しかたないのかもしれませんが、彼はコンドームなしでわたしを抱いたのです。それはいまの彼は絶対にしないことです。

幸い、そのときは妊娠することはありませんでしたが、わたしは心から思い知り、また反省しました。やっぱり今の恋人が最高の男性なのであって、二度と浮気したりしてはいけないのだと。
いまの彼が避妊に気を遣うのは、ただ子供を作りたくないからだけではなく、私の身体のことを気遣ってくれているからだと思います。つまり、彼は私のことを本心から愛してくれているのです。くらべ、素晴らしい男性だと思っていた先輩はろくに避妊のことを考えてくれなかった。

そのことを通して、わたしは本当に大切な人がだれなのか、わかったのでした。もう決して浮気したりしません。

私のダーリンはたったひとりです。このことは、ここに書いて、それから、一生だれにも話さない秘密にしたいと思っています。

 

(20代女性・OL)